top of page

自己紹介

私は日本の高山出身の森瀬佳美と申します。若くしてフランス人と結婚し、もう数十年にわたりフランスで生活しています。白百合女子大学仏文学科を卒業後、渡仏し、ソルボンヌ大学大学院で言語文化教育法の修士号を取得しました。言語と文化の分野での確かな専門知識を持っております。

私の人生はさまざまな経験と困難によって彩られており、そのおかげでフランスと日本の言語と文化の微妙なニュアンスを完全に習得することができました。これら2つのまったく異なる世界は、私にとってもう謎ではありません。言語と文化の微妙なニュアンスを理解することが不可欠な商談、トヨタのバレンシエンヌ工場での立ち上げ時の日本人によるフランス人の教育、日産ルノーの合併等々、さまざまな状況に直面しました。

また、パリ児童裁判所で定期的に仕事をしており、ハーフの子供や日本文化をとても大切にする日本人の母親を含む、繊細な状況での通訳等の貴重な経験も積んできました。

私の誠実さと正確さへの信念、そして個人として、プロとしてのさまざまな経験が、私の仕事における完璧なプロフェッショナリズムを発展させました。納期を守り、正確な翻訳と通訳を提供すると同時に、すべてのインタラクションで人間的尊重に重点を置いております。

フランス人とのビジネス交流において、これらのすべての側面でお手伝いをさせていただくことが私の情熱であり、すべての関係者にWin-Winの状況をスムーズに実現させることが今後の課題となっております。

パリ 在住 日本語 フランス語 通訳者 翻訳者 

bottom of page